眼精疲労や頭痛に効果的なマッサージ方法

パソコン作業やスマホの操作などによって、頭痛や眼精疲労で悩んでいる方も多いかもしれませんが、セルフマッサージで改善する事ができますからご紹介いたします。

左目のマッサージは右手で行い、右目のマッサージは左手で行うという事ですが、眉尻の上部分に指を置いて、斜め上の方向を意識しながら軽く持ち上げるように指圧しましょう。

マッサージの時には目は閉じて、リラックスした状態で実践すると疲れも癒せるという事なのです。

反対の手で耳たぶを軽く摘んで回すなどの動作を行ったりすると、周囲の筋肉を緩めたり、リンパの流れを改善できると言われていますよ。

10回以上くらい程度マッサージをしたら、目元がスッキリするという事ですから、反対側も同じようにマッサージを行ってみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事