承山を指圧して足の疲れを解消しよう

最近、足が疲れていると感じているなら、セルフマッサージで改善するのがオススメですから、今回はヒラメ筋へのアプローチ方法についてご紹介いたします。

承山というツボは、膝裏から下部分、もしくはアキレス腱から上部分の足の真後ろにありますので、体重をかけるように垂直か上方向に親指で圧迫してマッサージしましょう。

しっかりと指圧することにより、足の疲れもスッキリ取り除くことができますから、グーっと奥まで押し込むように痛気持ち良い力加減でマッサージを行い、親指を離す時にはゆっくりとツボから離して足の血行を促進させましょう。

丁寧にマッサージを行うことで、心地よさを感じることができますから、足先まで軽くなるマッサージを実践してみてはいかがでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事