簡単にできる肩のセルフマッサージで疲れをケア!

スマホの使用やデスクワーク、家事・育児などで肩が凝るという方にオススメのセルフ肩マッサージがありますので、肩こりに悩んでいる人はぜひ実践してみましょう。

まずは、首から僧帽筋という肩の筋肉の辺りを、手のひらを使って上から滑らせるように数回ほどさすったら、次にさすった肩の部分を手のひらで掴むように数回ほど揉んでいきます。

掴んで揉む時は、気持ち良い場所を探したり、揉む場所を変えながら左右交互に揉んでいき、筋肉をほぐしてあげましょう。

後頭部と首の間にある首の付け根部分から、両手の親指で滑らせるように肩の辺りまでマッサージしていき、眼精疲労や凝り固まった筋肉をスッキリ改善できますから、老廃物を排出するイメージで流していきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事