疲労回復できる腕のセルフマッサージ

いつでもどこでも、空き時間にできる腕のマッサージは、特にお風呂上がりに行うと高い効果が得られますので、セルフケアで疲労を回復しましょう。

まず手のひらを使って腕の内側と外側をゆっくりと5秒ほどさすり、次にさすった箇所を手のひらを使って全体的に掴むように揉んでいきます。

親指で内側と外側の筋肉を抑えますが、ツボを押すように肘の辺りまでを気持ちが良い程度の圧を加えていきます。

人差し指と親指の間にある窪みは、目の疲れに効果的なツボなので、5秒間程度押して眼精疲労もスッキリ改善しましょう。

腕のマッサージは、デスクワークや普段腕を使って作業する人にオススメなので、辛い疲労で悩んでいる方はぜひマッサージしてみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事