頭の疲れを解消できるマッサージの方法

集中力が続かなかったり、頭が疲れていると感じた方にオススメのセルフマッサージ方法について紹介いたします。

額の生え際から頭頂に向かった所に手を当てて、ドクドクと感じる方は手を数秒間当てて脳の疲れを和らげましょう。

脳の疲れは全身の疲れをも言えますので、首のマッサージも大切で、タオルを細くねじって首と頭の付け根に当てて、上や左右にタオル引っ張ります。

頭を左右に傾けたり、顎を引いたりして、場所や角度は調節しながら気持ち良いと感じる部分に当てますが、長いタオルはストレッチなどにも使えますし、体を優しく刺激できますので、ぜひ活用しましょう。

手で首をつまむ方法では、片手のひら全体を使って首をつまみ、もう片方の手で肘を引きますとスッキリできますのでオススメですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事